OCNモバイルONEのバースト転送機能が開始

2016年6月から延期されていたOCNモバイルONEのバースト転送機能が開始となりました。
(他社のバーストモードやバースト機能と呼ばれているもののOCN版)
screenshot_burst

 

このバースト転送機能とは…
通信開始時の一定量(150KB)のみ高速通信(最大通信速度 262.5Mbps)が可能となる機能です。
テキスト中心のページやSNSなど、比較的データー量が少ないものは恩恵を受けられます。
また、ターボ機能オフ(低速モード時)やコースごとの容量超過後の速度規制時(従来の最大通信速度200kbps)でも一瞬だけ高速通信することで従来よりも快適さが増します。

登録も必要なく料金も無料というので早速体験してみました。

バースト機能を有効にするには端末の再起動が必要らしいので再起動をします。
そしてターボ機能オフ(低速モード)でインターネットに接続してみました。

ヤフーのトップページを表示させたところ。
文字表示が速く、トップページの内容がすぐ読めるます。
文字が読めるというだけで全然体感速度が違います。
screenshot_yahootop

 

推奨外の使い方ですがインターネットラジオも試してみました(低速モード)
NHKらじるらじるの再生まで以前より多少早く感じられました。
30分程度再生してみましたが途切れることなく再生されました。
(これはバースト機能は関係ないので回線増強もされたのでしょうか)
screenshot_rajiru

 

データ容量が減らないターボオフ状態でこれまでより快適にネット接続できるということで、
このバースト機能はたいへん便利な機能です。
キャリアのスマホに比べると全然遅いですが、低価格でいろんなサービスを提供してくれるのはありがたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください