ノートPCメンテナンス

自分のノートPCもそうなんですが、
メンテナンスしないで4~5年使っていると何かしら良くないことが起こってきます。

私の場合は数分使っているとフリーズを繰り返すという不具合に見舞われました(vista)
以前よりファンの勢いが強く感じられたので排熱が悪いのか?とPCを分解してみたところ
ファン周辺に埃がたまっていました。
掃除して改善したと思いきや、再びフリーズ多発…
前よりPC底面が熱いような気がするので再びCPU付近まで分解してグリスを確認したところ、
固まってボロボロになったグリスを確認。
グリスが劣化しているようなので新しいグリスを塗り様子をみると…
現在まで数ヶ月、フリーズが全く起こらなくなりました。(こんなに効果あるとは!)

次に知人からPCの調子が悪いので見て欲しいを頼まれた物(windows7)
電源オンで「windowsを起動しています」画面がいつまでもつづく大変よろしくない状態のPCです。
起動ファイルの破損?
セーフモードも立ち上がらずリカバリディスクもありませんし、復元もスタートアップ修復もうまく動きません。
さらにシステム回復オプションにコマンドプロンプトが出てきません。
これではPCちょっと詳しいマンの自分ではお手上げです。
(MBRの修復も「TestDisk」によるパーティションテーブルの修復もダメ)
ググっていろいろ調べてみましたが解決になりそうな方法が見つかりました。
Windows PEというブートCDをつくる方法です。(参考にしたページ
ブートCDを作りシステム回復オプションでコマンドプロンプトから
「chkdsk /f」→改善せず
最後の手段で「chkdsk /r」→十数時間かかりエラーが大量に見つかるも何とか起動成功。

DSC_0580_R

起動後「CrystalDiskInfo」でHDDの状態を調べたところ「異常」の状態
動作もかなり遅く、温度も「警告」でリアルタイムで状況が悪くなっていました。
これも分解してみると埃がものすごい詰まっていて熱でHDDが壊れてしまったのかなぁと思われます。
HDDの故障と判断してHDD交換を勧めました。

さらに突然電源が落ちるので見て欲しいと頼まれた別のノートPC(vista)
これもどうせホコリだろう?とファン付近を確認。
まあまあホコリがあります。
これも「CrystalDiskInfo」でHDDの状態を確認してみますと、
状態は「正常」ですが温度が「警告」になりました。
なにやらwindowsupdateで更新が上手く出来ず負荷がかかっている?状態になると
温度上昇→警告→強制電源オフになるといった流れです。
ホコリを取って起動させてみると温度は40度付近で安定しています。
しかし今回も簡単に終わりません、「更新プログラムを確認しています」の状態から全然進まずに
windowsupdateがいつまで経っても終わらないのです。

DSC_0640_R

これはアップデート中に強制電源オフでおかしくなったのか、windowsupdateが終わらない不具合に陥ったのか不明。
復元するも改善せず。

で、

ググると
マイクロソフトのHPから「システム更新準備ツール」をDL&適用してから「windows update エージェント」適用、
あとはひたすらPCが止まらない限り待つというのを数件見かけたので試してみました。

2時間→終わらない
4時間→終わらない
8時間→終わらない
16時間→終わらない
20時間→終わらない

やっぱりだめか?

24時間後、やっと画面が切り替わりました。

DSC_0641-09_R

更新ファイルDLして適用し、動作に問題がないことを確認して終了。
その後なんとか動いているようです。

ノートPCはデスクトップと違ってメンテしにくいですから、
定期的に掃除しておくことが必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

Oculus Rift ついに発送!