スマートスピーカー Google Home Mini 購入

セールで安かったので


去年の12月にちょっと話題になっていたスマートスピーカー「Google Home」を購入したんですが、
セットアップがまだだったので使えるように設定してみました。
(Google Home Miniの方を購入)

箱を開けてみると中身はシンプルでこれだけです。
(Google Home Mini本体と電源ケーブルと小冊子)

本体の大きさは手のりサイズで小さく、丸くてかわいいデザインですね。

実際に使ってみました。


「明日の天気は?」とか「現在の時刻を教えて」とか「今日は何日?」とか基本的な質問は軽くこなします。
googleの名が付くだけあって検索も得意です。
「〇〇って何?」とか聞くとWikipediaからの情報を簡潔に教えてくれます。
音声認識の精度が高く、誤認識はあまりしません。
(周りがうるさかったり、曖昧な話し方をしたり、話の途中で間を空けたりするとその限りではありませんが)

しかし会話が出来る訳ではないので数日使っているうちに興味が薄れてきて、
こういう質問はしなくなってきます。(スマホやPCですぐ確認できますしね)
結果、設定後1週間経っても使っている機能は以下になりました。

◎「音楽を再生」:spotifyで歌謡曲を作業用BGMにしてます。
◎「~ラジオをかけて」:radikoと連動しているので地元のラジオを聞いてます。
◎「明日の○時○分に起こして」:寝坊助に目覚まし機能はありがたい。
◎「スリープタイマーを○時間後にセット」:音楽を聴きながらオフタイマーを設定して入眠。
◎「テレビの電源をオフ」:chromecastと連携でテレビの電源ON,OFFができるので
             リモコンが手元にない時や探す手間が省けるのは意外と便利

こんなところですかね。
現状はボタンの無いラジオクロックのような存在となっています。
いろいろ揃えると照明やエアコンのコントロールも出来るらしいので、今後やってみようと思ってます。

最後に…


「ok google」だけじゃなくて、いろんな呼び方を設定できるようにして欲しいです。
「ok google」はちょっと言いにくい。(「ねえ google」も同様)
あと連続で命令するときも面倒。

まだ発売直後だし、これだけでは終わらないと思うので、今後のバージョンアップに期待して待ちたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください