oculus rift(オキュラスリフト)が到着していくつかソフトを試してみました。
初めてバーチャルリアリティ体験をした感想というかレビューというかをいくつか書いていきたいと思います。

まず、装着してみての感想としてフィット感はとても良いと思います。
付けていて不快なことはありません。
メガネを付けてかぶるのは最初は手こずりましたが慣れれば問題ありません。
逆にメガネ無しだと全く問題なく装着することが出来ます。

次に見え方ですが、仮想世界をゴーグルから覗いたように見えます。
視界の端が黒く見えますが、頭を動かした方向へ画面がキチンと動いてくれるのでそれ程気になりません。

網目感は気にして見れば気になりますが、プレイ中に気になることはありませんでした。
(暗転すると文字などが白とびするのは気になりますが)

それではソフトの方を。

Oculus Dreamdeck

セットアップして一番最初に触れる体験型のデモです。
いろいろありますが、いくつか感想を。

高層ビルの屋上からのデモ

高所からの恐怖を煽るデモとでも言いましょうか。
足場の先端まで行って下を覗いてみましたが、意外と平気でした。
下に車や電車が走っているのが見えます。
高所恐怖症の人は恐怖感があるかもしれません。
billding

船内?のデモ

船内の機械室の様なところで上から前から後ろからいろいろ起こります。
音が後ろから聞こえたり、上から聞こえたりリアルです。
そこにいるような臨場感があります。
sennai

エイリアンとの遭遇デモ

これは画面が出た瞬間ビビりました。
突然エイリアンが目の前に現れます。
友好的な笑顔でこちらに手を振ってくれます(笑顔がキモイです)
eirian

恐竜(Tレックス)が迫ってくるデモ

Dreamdeckの中ではこれが一番迫力ありました。
恐竜のツバが飛んでくる時と頭上を通過していく時は思わず体が動いちゃいました。
これを体験するとVRの将来に期待せざるを得ないです。
友人知人に見せるとこれが一番良いリアクションをしてくれます(笑
trex

Projectcars(プロジェクトカーズ)

pcars

リアル系のレースゲームのVR対応版です。
これは一番期待していたソフトでしたが、とにかく酔いました。
VR酔いは個人差があると思いますが私は今のところダメです。
見た目は前に進んでいるのに体が動いていないという違和感が半端ないです。
一番初めのプレイはコースを1週走る前にギブアップしました。
特にカーブを曲がる時は脳が混乱しているというかヤバい感覚になります。
続けてプレイすると気持ち悪くなりリバースしそうになります。
youtubeなどの動画で普通にプレイしている人はスゴイとですね。
ハンドルコントローラーを使うと酔いにくいらしいので、今度購入してプレイしてみたいです。

NoLimits 2 Roller Coaster Simulator Demo

ジェットコースターをVRで体験するソフト。
まともに立っていられないので座りながらのプレイ推奨です。
あと、酔います。
平衡感覚がなくなるというか何というか、とにかく酔いまくります。
たぶん2度とプレイしないでしょう。
roller

Henry

ピクサーのアニメーションを見ているような、3Dアニメーションのショートムービー。
見てるとほっこりした気分になれます。
henry

New Retro Arcade

昔のゲーセンの雰囲気を感じながらレトロゲームをプレイ!
でも使い方不明なのでゲーセン内を移動だけしました。
移動にちょっと酔います。
retro

Showdown VR demo

Unreal Engine 4(UE4)のVRデモ
↓のロボットに攻撃されている中をスローモーションで移動して行くのですが、
これはリアルで臨場感が凄いです。
最後は仰け反る程びびりました。
showdown

LOST

映画の導入部分のような映像作品。
ロボットの大きさは圧巻でした。
こんな感じで映画とか作られたら映画の世界に没入できると思います。
lost

Lucky’s tale

3D系マリオをプレイしたことがあるならば違和感なく即遊べるoculusのマリオ3Dといったゲーム。
はじめは楽しくプレイしていましたがカメラ移動に酔ってしまいました。(酔いは軽い)
どうも私は酔いに弱いようです。
lucky

360度動画系

あと私は360度動画に期待していたのですが、期待が大きすぎました。
現状の360度動画は球状のスクリーンの中に自分がいて解像度の低い動画を見せられている感じです。
あまり3Dに見えず、スケールも合っていないので没入感は薄かったです。

Oculus Rift
Oculus Rift

posted with amazlet
Oculus (2018-12-20)

まだまだ初期段階で気合の入ったソフトも少なめですが、これは今後に期待したいと思います。